いざわ内科消化器クリニック

名古屋市北区の内科,消化器内科,胃腸内科,内視鏡内科
いざわ内科・消化器内科クリニック

愛知県名古屋市北区浪打町2丁目92-1
TEL 052-919-6138

 
facebook

 

▲Mobile Site

いざわ内科・消化器内科クリニックの胃カメラ

病気の治療で大切なのは、早期発見・早期治療です。
私たち日本人のがんのなかで、胃がんは死亡数が多い病気の一つです。
小さな胃がんを最も効率的に発見できる方法が、内視鏡検査(胃カメラ)です。
できるだけ、多くの方に検査を受けていただけるように私たちは考えました。

 

鎮静剤使用胃カメラ(眠っている状態で行う胃カメラ)

胃カメラが怖くて仕方ない、辛くて受けたくないという方には、鎮静剤を用いて検査を行います。
鎮静剤を使用して、ウトウトしている状態で検査を行います。
鎮静剤の効果には個人差がありますが、多くの方は全く苦痛を感じないまま検査を終える事ができます。
ただし、鎮静剤を使用した日は車やバイクの運転ができませんのでご了承下さい。

 

経鼻胃カメラ

当院では現在最も細い経鼻胃カメラを用いて、苦痛の少ない検査を目指していきます。
胃カメラ挿入によって引き起こされる「オエッ」となる反射も、経鼻胃カメラではほとんど起こりません。

 

個室スペース

検査までの待ち時間をリラックスして過ごしていただけるように、内視鏡検査専用の個室スペースをご用意しております。
全てのお部屋に、トイレ、リクライニングソファー、冷暖房、テレビを設置しました。
検査前のリラックス状態により、検査時の苦痛が少なくなる傾向があります。
もちろん、健診胃カメラの方にも利用していただきます。